人工関節は怖くない

誰にでも色んな悩みがります。でも自分は自分。どんなことがあっても自分好き。好きでいたい。。

★自分を好きになるための元気を注入★

人工関節病院み~つけた!

f:id:imanaraimakara:20180913061317j:plain

----------------------------------------------------------------------
【人工関節は怖くない】<imanara-imakara>
----------------------------------------------------------------------
あなたが置かれているいま!
色々なストレスを受けながら過ごしている日々
少しでも解消できるお手伝いをさせてください^^
----------------------------------------------------------------------
人工関節病院み~つけた!
----------------------------------------------------------------------

>「私もこの病院で診てもらいたい」と思うよになりました。


■期待は大きく膨らんだ
行きたい」「行きたい」「行きたい」「行きたい」「行きたい
そう思い続けて数カ月がたちました。

もし、この病院に行くとなると私の家族の生活はどう変化するかを考えました。


■不安要素
まず小学生の子供の事を考えました。

  • 小学生の子供がいるうちは、家を空けることは難しい
  • 私が居なくなると誰がこの子の面倒を見るのだろうか?
  • 学校が終わって帰宅したら誰もいない・・・そんな姿はかわいそう

 

家のことはどうなるのだろうと考えました。

  • 食事は?
  • 洗濯は?
  • 掃除は?
  • アイロンは?

 

もし入院したら・・・

  • 入院前の検査に行くには、家族の同行が必要
  • 手術日や退院日には、家族が来ないとダメ
  • 入院中の洗濯物は?

悩むべきことは数知れず。

やはりこの病院への入院・手術は不可能だと判断しました。


■自分に合った病院を探そう
そこで、自宅から行ける場所を探しました。
思いのほか大きな病院は手術が出来るのでびっくり。
でも、入院期間が長いことがとてもネックになってしまいました。

そこで、入院期間の短い病院を探すことにしました。
すると・・・ありました。あったんです。
「ここだ」「ここしかない」と私は感じました。


■病院の情報収集
そこで、その病院のHPを隅から隅まで読み、わからなことはメモしたり
調べたりしました。

そして一度その情報を家族に相談したのです。
すると「病院に行ってみては・・・」と家族の言葉が。
とてもうれしかったです。


■不安と期待を胸に・・・
早速病院に電話。
人気なのかすぐの予約は取れませんでした。
電話をした日から1ヵ月後に予約が取れました。
やっと病院に行くことが出来るととてもうれしかったことを覚えています。

そして・・・その病院へと向かう日がやってきました。
期待と不安でいっぱいでしたが、
この痛みから解消できるかも・・と思う気持ちの方が大きかったです。

 

次回に続く・・・

 


「縛りはゆるく」・・・「期間は長く」ですね

 


----------------------------------------------------------------------
      【KaKaのプロフィー】
----------------------------------------------------------------------
誰にでも色んな悩みがあります。
自分が嫌になることも
周りには理解してもらえないことも
自信を持てるものは何もなかった。

でも自分は自分。
どんなことがあっても自分が好き。
好きでいたい。
好きでい続けたい。

少しでも同じような悩みを持っている人の助けをできればと
私の経験と現在進行形の情報を公開。

諦めたら終わり。
止まったら終わり。
ゆっくりでもいい、前に進み続けることの大切さをお伝えいたします。

あきらめてはダメ!!
今なら(imanara)できる
今から(imakara)できる
----------------------------------------------------------------------
■人工関節病院み~つけた!
----------------------------------------------------------------------
【人工関節は怖くない】<LIFETIME PARTNERS>
----------------------------------------------------------------------