人工関節は怖くない

誰にでも色んな悩みがります。でも自分は自分。どんなことがあっても自分好き。好きでいたい。。

★自分を好きになるための元気を注入★

人工股関節置換術 右変形性股関節症 エスパー伊東さん

----------------------------------------------------------------------
【人工関節は怖くない】<imanara-imakara>
----------------------------------------------------------------------
あなたが置かれているいま!
色々なストレスを受けながら過ごしている日々
少しでも解消できるお手伝いをさせてください^^
----------------------------------------------------------------------
変形性股関節症 エスパー伊東さん
----------------------------------------------------------------------

f:id:imanaraimakara:20181219224738j:plain

 

エスパー伊東さんのニュース見ましたか?
昨日(2018年12月25日)のネットニュースではあまり気にしていなかったのですが、
本日(2018年12月26日)の朝のテレビニュースをみてびっくり!!


「右変形性股関節症とは・・・


杖を突いているものの、自分で歩くことも大変なようで
支えてもらいながらゆっくりと歩いていました。

びっくりなのが、中学2年生頃から診断されていたと言う事で。
かなりつらかったのではないでしょうか?


この病気(右変形性股関節症)について

★症状
最初は、立ち上がるときや動き初め(歩きはじめ)などに痛みが出てきます。
徐々に進行し、継続的に痛み・夜間の痛みなで日々痛みとの戦いとなります。

日常生活では、足を曲げる動作に関係する事(爪を切る・靴を履く・ズボンをはくなど)が
困難になります

長時間立っていること・歩くことにも痛みがひどくなり
何をするにも、何もしなくても痛みが継続してくることになります。


★原因
その多くははっきりをわかっていないそうです。
が、対象となる人は多くは女性。それも60以上だそうです。

現在わかっている主な原因としては、「発育性股関節形成不全」。
乳児の段階で、股関節の開きが悪い事や脱臼などがあった場合に
後遺症や股関節の形成不全といった子供の時の病気や発育障害の後遺症が
主なもので股関節症全体の80%といわれているそうです。

が、高齢社会なった今このような原因はなくとも「関節症」を発症してくるようです。


★診断方法
主にレントゲン撮影により確定します。


★予防方法
この病気にならないためには、まずは太らない事。
関節に負担がかかり軟骨のすり減りが進行して症状が発生します。

又、筋力の強化をお勧めします。
当然ですが、年齢とともに筋力は低下してきます。
通常でも、足腰が悪くなり杖を突いて歩く状況になりかねませんが
筋力を鍛えることにより、関節への負担が減りこの病気の発生を妨げることが出来ます。


★治療方法
予防方法に重なる部分がありますが、痛みがる場合は水中歩行などで常に筋肉を鍛えることです。
・・・運動方法は、自分オリジナルではなくできればお医者様へご相談を

根本的な治療ではありませんが、お薬を飲むこと。
一時的ではありますが、痛みがなくなる・和らぐなどにより楽になります。

で、最終手段は・・・手術。
骨切り術の適応ですし、関節の変形がすすんでいる場合は
人工股関節手術の適応となります。

 

今回、このようにエスパー伊東さんの事がニュースに取り上げられておりますが、
エスパーさんはお仕事でかなり体を酷使していらっしゃいます。

これは、人工関節置換術をされた方には注意事項(やってはいけない姿勢)として
太ももを抱きかかえる姿勢は禁止されております。

年明けに手術(人工股関節置換術)をされるようですが、
鞄の中に入られるなど体を小さく丸めるような態勢を取られるので
これは難しくなってしまうと思います。

 

近年では、テレビに出演されている方が人工関節手術をされた話を耳にするようになりました。

 

研ナオコさん
 研さんは、舞台公演中に転倒し、右大腿(だいたい)骨頸(けい)部を骨折
 その治療として、「右大腿骨人工骨頭置換術」を行いました。

 

堀ちえみさん
 堀さんは、「特発性大腿骨頭壊死症」国指定の難病です。
 股関節を構成する大腿骨頭が、血流の低下によって壊死する原因不明の難病です。
 その治療として、「人工股関節置換術」を行いました。

 

坂口憲二さん
 坂口憲二さんも堀ちえみさんと同じ「特発性大腿骨頭壊死症」国指定の難病です。
 どのような治療をされたのか、調べてみたのですが不明でした。すみません。

 

その他では、故・美空ひばりさん・ケツメイシのRYOJIさんも「特発性大腿骨頭壊死症」だったそうです。
治療法も、人工関節や骨切りと言う方法など様々なので
今回のテーマではない部分はありますが、ご参考までに!!


こうして、多少の病気の違いはあれど
悩みを抱えている方はとても多くいらっしゃることに改めて驚かされました。

私の悩みや経験が、同じ悩みを抱えている人の参考になればと思います。
何かお聞きになりたいことがある場合は、遠慮なくコメントください。
お待ちしております。

 


「縛りはゆるく」・・・「期間は長く」ですね

 


----------------------------------------------------------------------
      【KaKaのプロフィー】
----------------------------------------------------------------------
歩き始めて、先天性股関節脱臼が判明。
小さなころから手術の繰り返し。
骨切り手術からの、人工股関節置換術へ

股関節の手術だけでなく色々な手術をし、
身体の傷はなんと「70針以上」。

そのことを言えないこともありました。
誰にでも色んな悩みがあります。

自分が嫌になることも
周りには理解してもらえないことも
自信を持てるものは何もなかった。

でも自分は自分。
どんなことがあっても自分が好き。
好きでいたい。
好きでい続けたい。

少しでも同じような悩みを持っている人の助けをできればと
私の経験と現在進行形の情報を公開。

諦めたら終わり。
止まったら終わり。
ゆっくりでもいい、前に進み続けることの大切さをお伝えいたします。

あきらめてはダメ!!
今なら(imanara)できる
今から(imakara)できる
----------------------------------------------------------------------
■人工股関節置換術 右変形性股関節症 エスパー伊東さん
----------------------------------------------------------------------
【人工関節は怖くない】<LIFETIME PARTNERS>
----------------------------------------------------------------------