人工関節は怖くない

誰にでも色んな悩みがります。でも自分は自分。どんなことがあっても自分好き。好きでいたい。。

★自分を好きになるための元気を注入★

人工股関節置換術手術 術後4日目

----------------------------------------------------------------------
【人工関節は怖くない】<imanara-imakara>
----------------------------------------------------------------------
あなたが置かれているいま!
色々なストレスを受けながら過ごしている日々
少しでも解消できるお手伝いをさせてください^^
----------------------------------------------------------------------
人工股関節置換術手術 術後4日目
----------------------------------------------------------------------

f:id:imanaraimakara:20181220061924j:plain

術後4日目
「早く自由に動きたい、帰りたい。」

と、気持ちだで身体はと言うか足は思うように動きません。

日常何気なく動いている動作が、股関節と言う部分にどれだけ頼っていたのかを実感させられる日々です。

 

4日目にもなると、病院のスタッフの方や別の病室の方とも顔なじみになり少しずつお話をするようになりました。

私が手術し入院していた期間はほぼ人工股関節置換術の手術患者の方ばかりでした。

 

自分だけが痛い思いをし、この痛みは誰にもわからないと思っていたら大間違い。

こんなにたくさんの方が同じ悩みを抱えているのかと思うと、とてもホットする自分がいました。

 

それぞれいろんな事情で痛みと向き合い、決心されて手術に向かっていたこと、お話をしてみてわかりました。

 

このときの患者さんのお話は、又今度と言う事で・・・

 


●処置治療
フットポンプ1日4時間

フットポンプは1日4時間と決められておりましたが、設置と取り外しなどの扱い方を看護師の方に教えて頂きトータルで4時間と言う形でフットポンプをしておりました。

 

午前中に終わるように朝の早い段階から自分で取り付けてやっていました。

血栓予防の為、必須の処置治療となりますので少々面倒でしたが時間は守っていました。

 

●看護活動
検温1回
原則、杖歩行

杖は、それぞれ購入したものを持っていきます。

細いものや太いもの、シンプルなものから模様のある華やかなものまで様々。

ある人は、登山をするようなステッキ(杖)を持っていました。 2本でワンセットでした。

↓↓↓こんなかんじです。

f:id:imanaraimakara:20190117145934j:plain

利用者が言うには、とても安定して歩きやすいそうです。

デメリットは・・・両手を使うため何かをするときに片方を置く必要があると。

置いた杖が倒れたりするので、拾うのに大変だそうです。

 

●検査
採血
レントゲン

 

フットポンプ4日目で終わり

拘束されていたポンプ時間もやっと終了
血栓のリスクがなくなったわけではありません。


一カ月間は血栓予防ストッキングを着用しなくてはならないので。

 

このストッキング、すごく締め付けが強くて履いたり脱いだりがとても大変です。

足が思うように動かせない・動かないことがとのかく大変で、いつまでこの不便が続くのかと思うと耐えられない感じでした。

 

「手術前の方が思うように動いていたのに・・・」などと、思っておりました。


血栓予防ストッキングを履くとき、最初は看護師さんに手伝ってもらいました。が、あまりに大変なので、自宅に帰ってからは家族に手伝ってもらいながらでした。

お風呂上りは、体が湿っていると言うかそんな状態なのでとにかくはきにくい。

それに、手の力があまりない人はこれも大変になります。

こんな事ですが、何をするにも力が必要で・・・体力・筋力は日頃から鍛えておく必要があるとあらためて実感しました。

 

血栓予防ストッキングは1ヶ月過ぎると使用する必要はないのですが、私の知人は、これを寒いからと言って履いていました。私的には、あまり防寒にはならないと思いましたが^^

 

次は、「人工股関節置換術手術 術後5日目」についてご紹介します。

 


次回に続く・・・

 


「縛りはゆるく」・・・「期間は長く」ですね

 


----------------------------------------------------------------------
      【KaKaのプロフィー】
----------------------------------------------------------------------
歩き始めて、先天性股関節脱臼が判明。
小さなころから手術の繰り返し。
骨切り手術からの、人工股関節置換術へ

股関節の手術だけでなく色々な手術をし、
身体の傷はなんと「70針以上」。

そのことを言えないこともありました。
誰にでも色んな悩みがあります。

自分が嫌になることも
周りには理解してもらえないことも
自信を持てるものは何もなかった。

でも自分は自分。
どんなことがあっても自分が好き。
好きでいたい。
好きでい続けたい。

少しでも同じような悩みを持っている人の助けをできればと
私の経験と現在進行形の情報を公開。

諦めたら終わり。
止まったら終わり。
ゆっくりでもいい、前に進み続けることの大切さをお伝えいたします。

あきらめてはダメ!!
今なら(imanara)できる
今から(imakara)できる
----------------------------------------------------------------------
■人工股関節置換術手術<術後4日目>
----------------------------------------------------------------------
【人工関節は怖くない】<LIFETIME PARTNERS>
----------------------------------------------------------------------

人工股関節置換術手術 術後3日目

----------------------------------------------------------------------
【人工関節は怖くない】<imanara-imakara>
----------------------------------------------------------------------
あなたが置かれているいま!
色々なストレスを受けながら過ごしている日々
少しでも解消できるお手伝いをさせてください^^
----------------------------------------------------------------------
人工股関節置換術手術 術後3日目
----------------------------------------------------------------------

f:id:imanaraimakara:20181220061644j:plain

術後3日目
早く自由に動きたい、帰りたい。でも痛い・・・

自由動くことが出来な身体に不安を感じました。

本当に、快適な日々は来るのでしょうか????

不安でなりません。

(このときの私の気持ちです)


●処置治療
フットポンプ1日4時間

フットポンプの画像↓↓色や形は当初と違うのですが、イメージこんな感じです。

 

f:id:imanaraimakara:20190116093100j:plain

 

●看護活動
検温3回
日中は杖で歩行開始
夜間はピックアップ使用

↓↓↓イメージこんな感じです。

f:id:imanaraimakara:20190116093328j:plain

 ●排泄
日中は杖でトイレ

私が使っていた杖は↓↓↓これ!

持ちでがちょっとスコップみたいでしょう。

f:id:imanaraimakara:20181009181913j:plain

私は、杖っぽいのは嫌だったのでこれを選びました。

やはり杖を持つことに抵抗が・・・

それに、一番下の子が杖を持っている私の姿に抵抗を持っていたので

出来るだけその抵抗感をなくしたいと思いこれを選んだ次第です。

 

この杖は、握るところもしっかりしていて実際に使うととても良かった^^

 

もちろん長さ調整も可能です。私は小さいので一番短くなっていますが。

これは穴がついていて、その穴に合わせて杖の長さを7段階に調整できます。

杖によっては、切って長さを調整する物もあります。

 

又、私が手術した病院では理学療法士さんが個々の一番ベストな長さを調整してくれましたよ。(参考までに)

 

今回の人工股関節置換術手術で手術した方の足(左)が3センチ長くなりました。

長くなったらどうなるかは、察しがつくと思いますが・・・とても歩きずらい。

歩くと体が大きく揺れるのです。杖はその揺れも軽減してくれます。

 

転倒防止筋力バランスを整えるための補助具周りへの認知が杖にはあります。

 

ちょっと横道ににそれてしまいましたが・・・・


少しづつ杖で動ける時間、範囲が増えると色々としたくなるものですね。
ベットを降りたり上がったり、ちょっと身の回りを片付けてみたり。 

 

元々インドア派なのですが、なぜだかこんな時はどうしても動きたくなるものです。

動けないときに動きたくなる。しないのにできないときにしたくなる。

 

ダイエットもそんな感じで、色々な運動器具が自宅にあるのに、出来るときはやらなくて、出来なくなってやりたくなる。

 

なんて身勝手な性格でしょうか??と私も実感しております。

 

ヒマだと、色々やりたくなるものです。

この際、この時間を利用してやれなかった事(身体を動かすことはダメですが)を出来る様に準備するのもよかったかなぁ~と入院中に感じました。(遅かった・・・)

 

改めて実感したのが寝る」と言う事。これが意外に大変。


足をくっつけたらダメ(”気をつけ”姿勢=直立不動となる人体の姿勢なので、足の間に座布団のようなものをはさみます。寝返りの際はその状態で右に左にと倒れる感じです。(イメージできますか?)
それ以外態勢には自分で中かな出来なかったので、思うように動ない為熟睡は出来ませんでした。

 

3日目ともなると、リハビリでも少しずつ動く範囲が増えてきました。
3センチ足が長くなった足と体とのバランスを取り方を指導して頂きました。

当面は、靴の中にソール(靴の中に上げ底をするように指導も受けました。

 

 
次は、「人工股関節置換術手術 術後4日目」についてご紹介します。

 


次回に続く・・・

 


「縛りはゆるく」・・・「期間は長く」ですね

 


----------------------------------------------------------------------
      【KaKaのプロフィー】
----------------------------------------------------------------------
歩き始めて、先天性股関節脱臼が判明。
小さなころから手術の繰り返し。
骨切り手術からの、人工股関節置換術へ

股関節の手術だけでなく色々な手術をし、
身体の傷はなんと「70針以上」。

そのことを言えないこともありました。
誰にでも色んな悩みがあります。

自分が嫌になることも
周りには理解してもらえないことも
自信を持てるものは何もなかった。

でも自分は自分。
どんなことがあっても自分が好き。
好きでいたい。
好きでい続けたい。

少しでも同じような悩みを持っている人の助けをできればと
私の経験と現在進行形の情報を公開。

諦めたら終わり。
止まったら終わり。
ゆっくりでもいい、前に進み続けることの大切さをお伝えいたします。

あきらめてはダメ!!
今なら(imanara)できる
今から(imakara)できる
----------------------------------------------------------------------
■人工股関節置換術手術 術後3日目
----------------------------------------------------------------------
【人工関節は怖くない】<LIFETIME PARTNERS>
----------------------------------------------------------------------

人工股関節置換術手術 術後2日目

----------------------------------------------------------------------
【人工関節は怖くない】<imanara-imakara>
----------------------------------------------------------------------
あなたが置かれているいま!
色々なストレスを受けながら過ごしている日々
少しでも解消できるお手伝いをさせてください^^
----------------------------------------------------------------------
人工股関節置換術手術 術後2日目
----------------------------------------------------------------------

f:id:imanaraimakara:20181220061127j:plain

術後2日目
早く自由に動きたい、帰りたい。


●処置治療
フットポンプ1日4時間

 

●看護活動
検温3回
歩いてリハビリ室へ
理学療法士付き添いで、本格リハビリ開始

 

●説明・指導
看護師から、退院後の生活指導・傷の処置の説明
理学療法士より退院後の生活指導

 

●注射・点滴
抗生物質の点滴

 

●内服
鎮痛剤2種類
血栓予防薬28日分処方

 

●清潔
シャワー

 

少しずつ看護師さんから離れ自分でやれることが増えてきました。
このころになると汚れ物を洗濯したりできました。

 

シャワーは、体が思うように動かせないため洗うのも拭くのもとても時間がかかりました。
それに、シャワー室が狭いのも・・・

早く家に帰りたくなった。

 


次は、「人工股関節置換術手術 術後3日目」についてご紹介します。

 


次回に続く・・・

 


「縛りはゆるく」・・・「期間は長く」ですね

 


----------------------------------------------------------------------
      【KaKaのプロフィー】
----------------------------------------------------------------------
歩き始めて、先天性股関節脱臼が判明。
小さなころから手術の繰り返し。
骨切り手術からの、人工股関節置換術へ

股関節の手術だけでなく色々な手術をし、
身体の傷はなんと「70針以上」。

そのことを言えないこともありました。
誰にでも色んな悩みがあります。

自分が嫌になることも
周りには理解してもらえないことも
自信を持てるものは何もなかった。

でも自分は自分。
どんなことがあっても自分が好き。
好きでいたい。
好きでい続けたい。

少しでも同じような悩みを持っている人の助けをできればと
私の経験と現在進行形の情報を公開。

諦めたら終わり。
止まったら終わり。
ゆっくりでもいい、前に進み続けることの大切さをお伝えいたします。

あきらめてはダメ!!
今なら(imanara)できる
今から(imakara)できる
----------------------------------------------------------------------
■人工股関節置換術手術<術後2日目>
----------------------------------------------------------------------
【人工関節は怖くない】<LIFETIME PARTNERS>
----------------------------------------------------------------------