人工関節は怖くない

誰にでも色んな悩みがります。でも自分は自分。どんなことがあっても自分好き。好きでいたい。。

★自分を好きになるための元気を注入★

人工関節-Part1初診はどうする?

f:id:imanaraimakara:20180830074224j:plain

----------------------------------------------------------------------
【人工関節は怖くない】<imanara-imakara>
----------------------------------------------------------------------
あなたが置かれているいま!
色々なストレスを受けながら過ごしている日々
少しでも解消できるお手伝いをさせてください^^
----------------------------------------------------------------------
■人工関節-Part1初診はどうする?
----------------------------------------------------------------------

>初診の今回は、下記の順序で進みました。
>1:レントゲン
>2:診察
>3:可動域検査
>4:説明


■1:レントゲン
骨系の病気はまずレントゲンですね。
私は左の股関節でした。
その為下半身部分に金属を利用している洋服を着てのレントゲン撮影は出来ません。


例えば、ファスナーやボタンや飾りのもの等

その場合は、着替え室があるので置いてある撮影着を着ます。

 

レントゲン撮影は3方向から撮影。

  • 足を延ばして・・・上から
  • 悪い方の足の膝を曲げあて・・・右から
  • 悪い方の足の膝を曲げて外に開いて・・・上から

スムーズに撮影が終わりました。

 

が・・・足が不自由な方は靴を脱ぐのは簡単だけど靴を履くのが大変なので、
脱ぎ履きのしやすい靴がお勧めです。


私もいつも苦労していました。
かっこいい靴を履いていきたいのですが、
時間がかかり周りに迷惑をかけることあしばしば・・・

 

又、なるべく金属がついていないものを着用することがお勧めです。

それは、レントゲンは金具がついていると撮影できないので着替える必要がありますよね。

これはどこの病院でも一緒です。

その為、レントゲン撮影が予想される場合は、

病気のヵ所に金具がついていない洋服着用をお勧めします。

着替えるのに時間掛かり病院滞在が伸びてしまうので。

 

女性だと、ブラジャーの金具部分が意外に気が付かないところです。
出来ることならカップ付きのタンクトップなどがお勧め。

 

ズボンやスカートは、ファスナー部分が気が付かないところです。
可能なら、ゴム状のウエストタイプのものがお勧め。

 

少しでも早く診察を終わらせるためにも
細かな部分に気を遣うようにすると良いですよね。


■2:診察
呼ばれるまで結構待ちました。待ち疲れてしまいした。
ようやく呼ばれて先生の診察開始。

 

最初は・・・
レントゲンを見ての先生のお話

軟骨がすり減り、関節が動くときに骨と骨とが接触し痛みが出ていると・・・

レントゲンを見ながらどの辺なのかなどを詳しく説明されました。

 

又、今までの股関節の治療についても色々と説明しました。


このブログにも書いていますが、小さなときからの手術歴など。

20分~30分ほど話をしたと記憶しております。

 

その結果・・・

「今の状態から改善(痛みの軽減)されることはありません。」
「悪くなるばかりです。」
「可能なら人口股関節置換術の手術をすることを提案します。」


と、言われました。

 

が・・・そこに追加で。

「これは強制ではありません。自分やご家族と話し合い決めてください。」
「人工関節を入れるとなると、考える時間も必要ですので・・・」

 

その場で簡単に「お願いします」・・と言えることではありません。

 

「このままの状態で」起こりえる今後の生活の変化。
「手術をした」場合に起こりえる今後の生活の変化

 

これを、自分の中で消化し家族にきちんと相談・理解を得て判断するべきだと思いました。


>「これは強制ではありません。自分やご家族と話し合い決めてください。」
>「人工関節を入れるとなると、考える時間も必要ですので・・・」

 

私には、最後の言われた上記の言葉がすごく心に残りました。
「もし手術をするなら、この病院がいいなぁ~」と感じるようになりました。

 

次回に続く・・・

 


「縛りはゆるく」・・・「期間は長く」ですね

 


----------------------------------------------------------------------
      【KaKaのプロフィー】
----------------------------------------------------------------------
誰にでも色んな悩みがあります。
自分が嫌になることも
周りには理解してもらえないことも
自信を持てるものは何もなかった。

でも自分は自分。
どんなことがあっても自分が好き。
好きでいたい。
好きでい続けたい。

少しでも同じような悩みを持っている人の助けをできればと
私の経験と現在進行形の情報を公開。

諦めたら終わり。
止まったら終わり。
ゆっくりでもいい、前に進み続けることの大切さをお伝えいたします。

あきらめてはダメ!!
今なら(imanara)できる
今から(imakara)できる
----------------------------------------------------------------------
■人工関節-Part1初診はどうする?
----------------------------------------------------------------------
【人工関節は怖くない】<LIFETIME PARTNERS>
----------------------------------------------------------------------